ツーリング前には空気圧のチェックを!

皆様いつもカスタムのご依頼ありがとうございます!

梅雨も近づき天気が不安定になってきました、雨が降ると作業もスペースがなくなかなかうまく進みません、お待たせしてしてしまっている方、申し訳ありません!

今回は空気圧についてです!

皆さんは、ツーリング前などに空気圧はチェックしていますか?

空気が抜けた状態で走行を続けていると

  燃費の低下

  タイヤの形状の変形

なんてことになります

逆に空気が入りすぎていると

  車体がはねる

  グリップ力の低下

などのデメリットがあります

こうならないためにもしっかりと適正空気圧での走行を心がけてください!

ハーレーはモデルによって異なった空気圧が設定されているので紹介します!

スポーツスター

F2.11  R2.81

ダイナ

F2.11  R2.81

ソフテイル

F2.11  R2.81

ツーリング

F2.53  R2.81

V-ROD

F2.53  R2.96

※F=フロントタイヤ  R=リアタイヤ

先ほども言いましたが空気圧で燃費、タイヤの減り、グリップ感などが変わってきます!

カスタムしてタイヤサイズが大きくなっていたり太くなっている場合は上記の空気圧とはまた変わってきますが、ご安心ください!

prize bike salonでは空気圧の点検も承っております!

ツーリング前などにいかがでしょうか!

それでは今回はこのへんで