パウダーコートのクリアでボトムケースをカスタマイズ

パウダーコート クリア ボトムケース フォークレグ

フォークのボトムケースはノーマル状態ですと非常にさびやすいところであります。

なので、クロムメッキ処理するか、黒くしてしまうか、もしくは丸ごと交換か、

といろいろなカスタムの仕方がありますが、今回は初の試みのバフ仕上げ後の、

パウダーコートのクリアでバフ面をガードし、

きれいな状態を維持するというカスタムです。

施工はいつもお世話になっております、福岡のTECH WORKS様。

施工前や施工中、施工後、いつも相談に乗っていただきありがとうございます。

いつもながら素晴らしく心強いです(^O^)/

アルミ地の鏡面バフは素晴らしく良い感じなんですが、

その最高な状態を維持することはなかなか難しく、

すぐに曇ってきてしまいます。

なのでウレタンクリアで保護する場合がありますが、

場所が場所及びバフ地によるあしつけ不十分により

すごくもろい状態で飛び石で1発アウトです。バリバリです。

しかし、パウダーコートであればその類ではありません。

ただ、どうしても塗膜が厚いので白ボケする感じが多少出てしまいますが、

全然OKなレベルだと思いますがいかがでしょう?

それプラス、リフレクター赤&ベースを蒸着メッキでクロムカスタム。

これはかなりレベルの高い玄人好みのカスタムですよ!

他にはないこだわりを持つオーナー様、大好きでございます!

お金をもらって初の試みをやらせてもらえる、

ありがたさを痛感しております<m(__)m>

お待たせいたしました(^O^)/