ミッドコントロールのダイナをオープンプライマリーに!

ダイナ ミッドコン ベルトドライブ オープンプライマリ ワンオフ

ブログアップが遅くなりましたが、ダイナ、ミッドコントロール、オープンプライマリー、

 

 

の組み合わせでセットアップいたしました。PMのコンツァーベルトドライブは、

 

 

 

他のベルトドライブキットに比べ薄いのが特徴的です。

ダイナ コンツァー ベルト ドライブ オープンプライマリー

ノーマルのプライマリーカバーよりもコンパクトでなおかつ軽量化にもつながります。

 

 

ただ、通常ラインアップのダイナ用はフォアコン仕様の設定しかないので、

 

 

 

今回はワンオフブラケットを製作して、ミッドコン仕様のPMベルトドライブにしてます。

大体の位置出しから仮付けで取り付けて、シフトの動きを確認していきます。

ワンオフ ミッドコン ダイナ オープンプライマリー

今回は純正のファーザーミッドコントロールでもありましたが、ワンオフになるなるので、

ダイナ ミッドコン ステー PM オープンプライマリー

そのあたりも、微調整しながら、特にフロントプーリーカバーとの隙間を出しながら、

なおかつシフト操作もスムーズに動くよう、基本は90度90度90度でセットする感じで。

ワンオフ ダイナ ミッドコントロール オープン プライマリ PM パフォーマンス コンツァー

位置が出れば、本溶接をし、溶接部分はスムージング加工をし、塗装してしまえば完成!

できてしまえば、簡単ですが、実際は意外と時間のかかる作業です(汗)

ダイナ ミッドコン オープン ワンオフ

いかがでしょうか?

ダイナ ミッドコン ベルトドライブ オープンプライマリ ワンオフ

あと、、クラッチユニットをBLDのボールタイプのロックアップクラッチ

 

 

を採用しているため、必要以上にクラッチスプリングを強くしなくてもハイパワー時に

 

 

クラッチが滑らない構造となっております。

 

 

が、キジマのライトクラッチを併用しないと、日本ではクラッチ操作が重たく感じますね(涙)

ダイナ PM 6ポット キャリパー  

ベルトドライブと同時にフロントキャリパーもPM製の6ポットに!

もちろんリアも同時交換ですね(^_^)/

オーナー様お待たせいたしました(^_^)/