100周年FLTRに現行モデルホイールをインストール

FLTRS ホイール交換

 

少し前の作業ですがご紹介していきます。

2003年のFLTRに2015年のFLTR純正ホイール取り付けです。

以前は21インチの大径ホイールでしたが、オーナー様の使用状況を考えますと、

より高い走行性能が車両に対して求められるので、

インチダウンの軽量化+ブレーキ強化というのが今回の狙いでした。

もちろん年式違いによる各部寸法の違いからボルトオン作業ではありません。

アクスル径の違い。2003年は1インチ径で2015年は25MMとミリ規格。

ホイールベアリングもこの規格になるので、合わせる必要が出てきます。

この問題は、現行のアクスルを使用して、

それ合わせたホイールスペーサーを製作することにより問題をクリアし、

なおかつ現行アクスルは旧型に比べ中空加工されており、

ここで大幅な軽量化が可能となります。

ホイール自体も社外21インチ比べ大幅な軽量化となり、

ブレーキローターもインナーローターの無いフローティングタイプですので、

こちらも従来のディスクより軽量かつフローティングによりタッチも向上するという。

単純なホイール交換ではなく、大幅なパフォーマンスアップが可能な作業となりました。

こちらの車両もまだまだ進化の途中、次の段階に向けすでに進行中でございます。

FLTRでの新たな試み、期待しててくださいね!