2016年式 XL1200CX ロードスター カスタム紹介!(エンジン廻り編)

どうも

ハーレー初心者従業員の川井です!

前回に引き続き2016年 ロードスターのカスタム紹介をしていきたいと思います

ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ローランドサンズ スポーツスター
ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ローランドサンズ スポーツスター
ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ローランドサンズ スポーツスター
ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ローランドサンズ スポーツスター

今回はエンジン廻りの紹介です!

ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ドラッグスペシャリティズ レガシータンク センタールーツ スポーツスター 
ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ドラッグスペシャリティズ レガシータンク センタールーツ スポーツスター 

まずはタンクです

DRAGSpecialties(ドラッグスペシャリティズ)レガシータンク

スポーツスターモデルにボルトオンで装着できます

タンクサイドの凹み加工がすごくかっこいいです!

バランスを考えて、通常より少し後ろにマウントしています

内容量は3ガロン(11.3リットル)です

ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ドラッグスペシャリティズ レガシータンク センタールーツ スポーツスター 
ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル ドラッグスペシャリティズ レガシータンク センタールーツ スポーツスター 

そしてなんといってもこのペイントデザイン!

すごくかっこいいですよね!

シルバーリーフの唐草模様だそうです

ペイントはセンタールーツさんにお任せしています

ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル スポーツスター ローランドサンズ エンジン ペグ
ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル スポーツスター ローランドサンズ エンジン ペグ

次はエンジンです

標準はシリンダーなど、黒ではないのですが

このエンジンはロワーロッカーボックス、シリンダーヘッド、シリンダー、プッシュロッドチューブ、リフターブロックをエンジンブラックコートでハーレーのミッションなどのような黒くザラザラした触感視感に仕上げています!

クランクケースもH-D純正のブラックでカバーして黒く見せています

黒いバイクにはぴったりです!

こういう暗い感じもかっこいいですよね

ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル スポーツスター ローランドサンズ ペグ

次はペグです

Roland Sands(ローランドサンズ)トラッカーペグ ブラックOPS

前回紹介したグリップと同じデザインです

フットペグは長めで足を置きやすそうですね

シフターペグなども同一デザインでかっこいいです!

クローム、コントラストカット、ブラックOPS、マシーンOPS、ブラスの5種類があります

ハーレー カスタム 浜松 2016年 ロードスター カフェスタイル スポーツスター ローランドサンズ エンジン ペグ バンス&ハインズ アップスイープマフラー

最後はマフラーです

VANCE&HINES アップスイープ 2in1 マフラー ブラック

レーシーなカスタムにはぴったりのマフラーです!

マフラーの中盤からエンドの部分が上を向くことでバンク角が確保できるので

機能面でも問題なしです!

ヒートカバーは、少し錆びてきているので再塗装する予定です!

今回も少し長くなりましたが、この辺で終わりたいと思います

それにしても、このブログを書くためにカフェスタイルを色々調べていて、今まではチョッパー、ボマーとかが好きだったんですけど、カフェも悪くないななんて思い始めてます(笑)

同じようにカフェいいなって思ってる方、どうでしょうか?

それでは今回はこのへんで