FLHT アレンネス&プログレッシブカスタム

 

プログレッシブ カートリッジ ハーレー

 

春の陽気で天気がはっきりしません。週末雨サイクルから早く抜け出てほしい!

今週末は何とか走れそうですね。そんな中進化したFLHTの紹介です。

フロント周りは、まずはネスのキャリパー。

こちらのキャリパーは純正キャリパーのパッドとピストンを流用して取り付けるため

構成パーツが少なくリーズナブルにキャリパー交換が可能となります。

もちろんピストンシールなどのゴム系パーツは新品を使用するため、

そろそろキャリパーのO/Hかなって時にばっちりなパーツとなります。

ラインアップはブラックコントラストのほかクロームがあります。

お次は、プログレッシブのモノチューブフォークカートリッジ。

名前で言われてもピンとこないですが用はフロントフォークの中全とっかえで、

カートリッジ式に変わったということです。

ノーズダイブする感じは解消され、入りはノーマルに比べ固くなります。

かといって嫌な突き上げ感もありませんので、

スポーツバイクのようにコーナーに進入可能になります!

キャリパーの当たりが出ていないので走り込みはこれからってところですね。

そして、フロントフォークとなればリアサスもってことで、

リアもプログレッシブの944シリーズ。

こちらのサスペンションはツーリングモデル専用設計となります。

大きな特徴は2つ。

1つは新機構FSTというダンピング効果を自動調整しながら動くということ。

しっかりと動くサスに変わります。

2つ目はプリロード調整が手で回して可能ということです。

ポンプやレンチは必要ないので簡単に2人乗りや積載に対応できます。

最後にドレスアップパーツも忘れずに!エンジンカバー類を少し変更し、

言うこと無し!

オーナー様お待たせしました。

また試乗インプレお願い致します。