FLHXストリートグライドにDrop Seat Kit

ハーレー drop seat kit

最近暑すぎて工場内での作業効率がおちぎみですが、、。

本日はご紹介は2011年FLHXにFat Baggers Incの3インチドロップシートキットの組み付けです。

2009年以降のツーリングモデルはリアフレームセクションがメインフレームとボルトでつながっている

構造のため、その部分のフレームを交換してシート高を下げてしまうというアメリカらしいキットです。

最大の利点として、サスペンションをショートタイプにすることなくシート高のみ下げることが可能

ですので、走行性能はそのままに足つき性を向上できるというところです。

見た目状あまりにもまとまっているので、これがノーマルと勘違いされるほどです。

キット内のパーツはリアフレーム、専用シート、専用サイドカバー及びABSモジュールアダプタ

といった構成で、リアフェンダーはそのまま使用可能となります。

シート高は3インチ(7.62mm)下がり、専用シートは幅も狭く今までにない足つき性を実現しております。

作業工程、作業賃はかかりますが、最後の奥の手って感じでかなりお勧めのパーツとなります。

対応は2009年以降ツーリングモデルで最新2015モデルにも対応しております。

ご興味ある方お問い合わせお待ちしております。

オーナー様お待たせしました。

納車後すぐに若狭へBBQツーリング、快適に行かれましたでしょうか?

これからもよろしくお願い致します<m(__)m>