FLTRCVOのインジェクションチューニングのご紹介

IMG_9526

FLTRCVOのインジェクションチューニングのご紹介です。

エアクリーナー スクリーミンイーグルヘビーブリーザー

マフラー Vance&Hines Big Radius

Max Power 90.53

bull’s eyeさん いつもありがとうございます<m(__)m>

今回も到達スピードまでの時間を比べてみます。

調整後2.6秒で100キロ到達時、調整前92キロで8キロの差

調整後2.9秒で108キロ到達時、調整前100キロで8キロ差。

全開のFLSTCに比べると、それほど大きな差は出ておりません。

今回の車両に使用されているバンスのBig Radiusがかなり抜け抜けのマフラーのため、

パワー的な面からすると、少し劣る事もありますね。

変化の度合いが分かりやすところですと、

アクセル開度25%時、1500回転から14から15付近の推移で非常に薄い状態でした。

アクセル開度12%も同様の結果でした。

街乗り付近で多用する領域が特に薄い状態でしたので、

ギクシャクした走りとなってしまい、

エンジン自体も高温になりやす状態でしたので

オーナー様の股下はかなり熱かったと思います!

夏本番前に調整完了できオーバーヒートの危険もなくなり、

安心して乗っていただけるようになりました!