MAMBA(マンバ)製新作バックギア!

皆様いつもカスタム等のご依頼誠にありがとうございます

日に日に暑さが増してますが、本日は30℃近くまで上がってます

これでまだ6月ですよ(笑)

これからまだ暑くなると思うので、熱中症等には十分気を付けないとですね😅

さて、今回はバックギアについてです

バイクでバックするとき足で一歩一歩下がるのが少し面倒だなと思ったことありませんか?

そんな人におススメなのがバックギアです!

バックギアを取り付ければ、手元でレバー操作をするだけで車のようにバック走行もできるようになるので駐車の時など凄く楽になります

スポーツスターなどの車両は適応していませんが、ツアラーやソフテイルは適応しています!

ハーレー カスタム 浜松 prizebikesalon プライズバイクサロン MAMBA マンバ バックギア
ハーレー カスタム 浜松 prizebikesalon プライズバイクサロン MAMBA マンバ バックギア

こちらはMAMBA(マンバ)製バックギアになります

バックギアを取り付けることでクラッチを軽くすることもできます

こういったレバーが付いたりしていると、メカメカしい感じになりますね!

MAMBA製バックギアはほかのバックギアと違い、操作を間違った際などにわざとバックギアだけが最小限に壊れるように作ってあります!

なので、エンジン機構などが大きく壊れることもなく

バックはできなくなっても通常走行に影響はないんです!

これならツーリングの時万が一バックギアがが壊れてしまっても安心して走って帰ってこれます

そして今回のメインはこちら!

ハーレー カスタム 浜松 prizebikesalon プライズバイクサロン MAMBA マンバ バックギア
ハーレー カスタム 浜松 prizebikesalon プライズバイクサロン MAMBA マンバ バックギア

MAMBA(マンバ)製バックギアの新作です!

今までのバックギアよりもクラッチが軽くなります!

従来のバックギアの場合は、ARLENNESS(アレンネス)などのカバーは取り付けることができませんでしたが

新作のバックギアは取り付けることができます!

まだ発売はされていませんが近日発売予定です

そして写真の車両のようにクラッチリリースシリンダーを取り付けることで

クラッチをさらに軽くすることができます!

むき出しで取り付けられているので凄く目立っていてかっこいいですよね!

いかがでしたか

ツアラーなどの車両に乗っていて、これからバックギアを取り付けようと思っている方、これを機に新作バックギアを狙ってみては?

それでは今回はこのへんで